大衆演劇、コンサートなど広島のエンターテインメントならお任せください

清水興業は中国地方で演劇・演歌・歌舞伎・コンサート・イベントの

企画制作進行運営・タレントブッキング業務、大衆演劇の清水劇場、

映画館等の興行を行っています。清水芸能企画は広島県の演歌・

芝居・歌舞伎・コンサート・イベントの企画制作進行運営のほか、

市町村の自主事業、企業・商店街のプロモーション、ディナーショー

,パーティアトラクションなどの企画を行っています。

清水劇場含むエンターテインメントに係わるお仕事です!みんなの笑顔のお手伝い!あなたも一緒に働きませんか

大衆演劇 今月の清水劇場

橘劇団 橘菊太郎・橘大五郎
2016年 5月1日(日)〜30日(月)迄公演

新緑の5月「橘大五郎」が清水劇場の舞台に帰ってきた!

 

日舞の素養を踏まえた上品な女形で、早くから注目を集め、ビートたけしが監督・出演した映画「座頭市」にメインキャストで出演。その後、テレビなどのメディアにも取り上げられ人気を博す。舞台「幕末純情伝」の出演やNHK紅白歌合戦で相舞踊を披露し、今や大衆演劇ファンのみならず「大五郎」の名前が知れ渡っています。2011年(平成23年)に三代目座長に就任し、さらに芝居とショーに磨きをかけ、お客様を飽きさせないよう趣向をこらしています。また、「大ちゃん」の愛称で呼ばれ、けなげで親しみやすいところが人気の秘訣でもあります。さらに、総座長の橘菊太郎が今年、座長襲名30周年を迎えます。副座長・橘良二、橘裕太郎花形も三代目座長と同年に就任し、着実に成長しています。

新緑の5月、橘劇団の舞台にどっぷり染まってください。

*5月18日(水)・31日(火)は休館日となります。

*5月30日(月)は千秋楽公演のため、昼1回公演となります。

大衆演劇 詳細ページ